事業内容

財務諸表に対する注記

平成29年3月31日現在

1.重要な会計方針

(1) 「公益法人会計基準」(平成20年4月11日、平成21年10月16日改正「内閣府公益認定等委員会」)を採用している。
(2) 有価証券の評価基準及び評価方法
満期保有目的の債券は取得価額による。
(3) 固定資産の減価償却方法
定額法による。
(4) 退職給付引当金の計上方法
退職金の支給に備えて、内規に基づく期末要支給額を計上している。
(5) 消費税等の会計処理
税込方式による。

2.基本財産及び特定資産の増減額及びその残高

(単位:円)

科 目 前期末残高 当期増加額 当期減少額 当期末残高
基本財産 1,000,000     1,000,000
特定資産        
特別基金引当資産 93,631,513   93,631,513
戦没者記念塔引当資産 5,326,559 1,335 5,327,894
キャリア開発支援事業引当資産 6,000,000 6,000,000
退職給付引当資産 6,732,000 250,000 6,982,000 0
就職活動支援貸付引当資産 19,998,928   19,998,928
会費前受金引当資産 29,186,700 406,900 29,593,600
特定資産小計 160,875,700 658,235 6,982,000 154,551,935
合 計 161,875,700 658,235 6,982,000 155,551,935

3.基本財産及び特定資産の財源等の内訳

(単位:円)

科 目 当期末残高 うち指定正味財産
からの充当額
うち一般正味財産
からの充当額
うち負債に
対応する額
基本財産 1,000,000 1,000,000
特定資産        
特別基金引当資産 93,631,513 93,631,513
戦没者記念塔引当資産 5,327,894 5,327,894
キャリア開発支援事業引当資産 6,000,000 6,000,000
退職給付引当資産 0 0
就職活動支援貸付引当資産 19,998,928 19,998,928
会費前受金引当資産 29,593,600 29,593,600
特定資産小計 154,551,935 0 124,958,335 29,593,600
合 計 155,551,935 1,000,000 124,958,335 29,593,600

4.固定資産の取得価額、減価償却累計額及び期末残高

(単位:円)

科 目 取得価額 減価償却累計額 期末残高
ソフトウエア・会員管理システム改修 378,000 239,400 138,600
ソフトウエア・ホームページ改修 1,072,680 983,290 89,390
什器備品・パソコン及びサーバー 935,000 934,999 1
什器備品・パソコン 210,220 210,219 1
什器備品・パソコン 388,500 307,563 80,937
什器備品・パソコン 158,058 23,050 135,008
サーバー 680,400 496,125 184,275
TV会議装置 1,177,680 1,168,229 9,451
5,000,538 4,362,875 637,663

5.満期保有目的の債券の内訳並びに帳簿価額、時価及び評価損益

(単位:円)

科 目 種類 帳簿価額 時価評価額 評価損益
特別基金引当資産 国債 8 78,996,290 82,520,826 3,524,536
就職活動支援貸付引当資産 国債 1 19,900,000 21,302,000 1,402,000
会費前受金引当資産 国債 3 19,755,378 20,454,744 699,366
118,651,668 124,277,570 5,625,902

 

付 属 明 細 書

1.基本財産及び特定資産の明細

  基本財産及び特定資産の明細は、財務諸表に対する注記2 「基本財産及び特定資産の増減額及びその残高」 に記載しているため記載を省略する。

2.引当金の明細

(単位:円)

科 目 期首残高 当期増加額 当期減少額 期末残高
目的使用 その他
退職給付引当金 6,732,000 250,000 6,982,000 0 0